キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

<日産> 新型フレームSUV「Terra(テラ)」4月に北京で発表へ

ニュース

<日産> 新型フレームSUV「Terra(テラ)」4月に北京で発表へ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

日産自動車は、新型フレームSUV「テラ」を4月に発表すると公表しました。

ミッドサイズのSUVということで、おそらくナバラがベースとなることは間違いなさそう。

日産自動車のLCV(=小型商用車)事業では、ピックアップトラック、バン、小型トラックの商用車とフレームSUVを担当しており、これは世界の日産車の6台に1台を占めています。

日産LCVに含まれる代表車種は、フレームSUVがパトロール、アルマダ。ピックアップがタイタン、ナバラ、フロンティア、NP200。バンが日本でもNV350キャラバン、NV200などでご存知のNVシリーズ、小型トラックやバスがNT400、NT100、シビリアンなどです。

この中でテラは、小型のフレームSUVとして中国を始め、アジア市場へ投入を進めて行くとのこと。日産自動車の新中期計画「Nissan M.O.V.E to 2020」におけるLCV事業の最初の新型車としてこの春中国で初公開、つまり北京でデビューするわけです。

Terra(テラ)という車名は、ラテン語の「大地、地球」に由来し、「力強さ、ダイナミズム、スケールの大きさ」等の意味を込めた、とのこと。「Terra」は大陸も意味しますし、グローバルな展開が必須の自動車業界にあって、大陸から販売するのは正統派の流れでしょうが、検討中という我が島国にもぜひ投入していただきたいものです。

(clicccar編集長 小林 和久)


旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法