世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

無人タクシーに乗ってみた~本当に安全~NHKビジネス特殊

ニュース

無人タクシーに乗ってみた~本当に安全~NHKビジネス特殊
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

2020年7月、羽田空港ーーー東京オリンピックの観戦のために日本にやってきた外国人のカップルに、ゆっくりと近づいてくるタクシー。

タクシーの運転席にドライバーの姿はなく、カップルを乗せて自動で宿泊先のホテルに向かって走り出すーーー。

こんな夢のようなサービスがあと2年で現実になるかもしれません。先月、自動運転技術の開発を進めるベンチャー企業が、日本で初めてドライバー席が無人のタクシーによる公道走行を公開しました。

無人車両が公道を走る

自動運転の技術はどこまで進歩しているのか。そして安全性に問題はないのか。記者がタクシーに乗り込み、歩行者や車が行き交う一般道での走行を体験してきました。
(経済部記者 自動車担当 吉武洋輔)

私が試乗したのは、ベンチャー企業「ZMP(ゼット・エム・ピー)」が改良した自動で走るタクシーです。先月、全国で初めてドライバー席を無人の状態にして公道を走る実験を行い、大きな注目を集めました。

フロントガラスの内側にカメラが装着され、車の4隅にはライダーと呼ばれるセンサーがついています。カメラは人間の“目”にあたる部分で、車、歩行者、信号、標識などを識別します。カメラだけでは周囲360度を瞬時に見渡すのは難しいため、センサーが補完します。センサーからは常時レーザー光線が出ていて、光の跳ね返りで車の横や後ろの物体を把握するのです。

人の手を使わなくてもここまで走れるようになったのかと感心していると、突然カクん、カクんとブレーキがかかりました。大きなトラックが車線を変更して目の前に入ってきたのです。カメラやセンサーがトラックの動きを感知し、車が自動で車間距離を保とうとしたのです。

その後、別の道に入ると再びカクん、カクんと、緩めのブレーキがかかりました。理由は、左の車線にずらりと並んだ路上駐車の車でした。駐車中の車が突然動き出すのではないかと、ブレーキをかけながら慎重に走行していたのです。
実験車両は、過去2年間にわたる一般道の走行で、駐車中の車の動きや歩行者が飛び出す可能性があることを学習しているのだといいます。

<もっと詳しく知りたい方は下記をクリック>


<PR>和の心を伝えて WA・BI・SAのバレンタイン

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう